人気のリアップ!副作用が出る確率は非常に低い

薄毛や抜け毛

男性

抜け毛や薄毛は、男女共通の悩みではないでしょうか。男女で原因が違うことや、髪の抜け方にも違いがあります。男性の髪の抜け方は女性と違って目立つように抜けてしまう特徴があります。男性の薄毛は男性型脱毛症で「aga」と呼ばれます。男性ホルモンが関係していて、病院でaga治療することができます。テストステロンという男性ホルモンが、頭皮から分泌される酵素と結び付くと、ジヒドロテストステロンという成分が合成されます。このジヒドロテストステロンが髪の成長サイクルを狂わせてしまい、薄毛になってしまいます。薄毛の原因はこれだけではありません。若い人の薄毛では、生活習慣の乱れや、ストレスによる影響で抜け毛が起きていることがあります。

対策についてですが、セルフケアは、生活習慣の見直しや、市販の育毛剤の使用です。aga治療は病院で行います。病院では、まずはカウンセリングを行います。生活習慣などの指導を受けます。aga治療には発毛に効果のある薬を使用します。男性ホルモンと結合する酵素を阻害する効果のあるプロペシアという薬を使用します。また、毛母細胞を活性化するミノキシジルという薬も使用します。aga治療が必要なのか迷うときは一度病院に相談してみるのがいいです。生活習慣の指導により薄毛が改善したり、男性ホルモンによる薄毛に効果のないセルフケアをしていることに気づいたりすることがあります。また、相談することでストレスが和らぐメリットなどあります。